嫌われるのがこわいについて、新しい気づきがあったので、ブログに書いておこう。

こんにちわ、みたらしです🐰

今日は
嫌われるのがこわい
について、新しく気がついたことがあるので
忘備録も含めてかいておきます✎
もはや、シリーズ化しているなww

走り書きですが許してね

みたらしは思いました。

嫌われるのがこわいを克服したいなら
嫌われた事実から逃げてはいけない。
むしろ嫌われたら好都合くらいに思えばいい。


「これは嫌われるのがこわいを克服するチャンス!!」
「自分が嫌われるのがこわいを、
克服できているか確かめるチャンス!!」
ってね。

逃げちゃいけない。
嫌われた事実を変えようとしちゃいけない。


つまり
「別に嫌われてないかもしれない。
たんに機嫌が悪いだけかも?」
とか
ましてや
「自分の態度が悪いからだ!
改めないと!ちゃんと対応しないと!」
とかしちゃいけない。

だってわたしは、
嫌われてもいいって思える人間、
嫌われても気にせずに、
堂々と生きれる人間になりたいのだから。

じゃあどうするかって??

嫌われた…どうしよう…
って思いが出てきたら、
その思いで頭の中がいっぱいになって、
そのことしか考えられなくなったら、
そのときどうしたらいいか。

気にしないでいるしかない。

頭の中に出てくるいろんな考え、
胸の中にもやもや湧き出てくる黒い感情。

それらすべてをスルーする。
あら、また会いましたね(*’ω’*)
ごきげんよう。
それではまた…
って感じで。

他人行儀にスルーするしかないのです。

嫌われるのがこわい以外にも、
これは当てはまることで。

ダイエットのことで悩まなくなる自分になりたい。
将来のことで悩まなくなる自分になりたい。
人目を気にしない自分になりたい。

だったら、なるしかないんです。

「悩まない」
「気にしない」
この願いを実現するには、
特別な条件なんてないんです。

別にダイエットの知識がなくたっていい。
何億円と稼げるスキルがなくたっていい。
自分に自信がもてなくたっていい。

条件がそろわないと、
そうなっちゃいけないなんて、
それをしちゃいけないなんて、
誰が決めたの??

なりたいなら、なればいいんだよ。

ずっと自分の中に感じてた違和感。

なんか、本心と違うことをしているって感覚。

単純に気にしないようになりたい、
悩まないようになりたい。

これだけが願いのはずなのに。

じゃあどうすればいいのかって考えて。
方法ばっかり探して。

よけいに気にして、悩んで。

北海道に行きたいのに、
沖縄行きの飛行機に乗っているみたい✈

(どっちも行きたいけどね。)

もちろん、条件がそろわなければ、
叶わない願いだってあります。

医師の免許がなければ、
お医者さんにはなれない。
司法試験に合格しなきゃ、
弁護士にはなれない。
みたいにね。

でも、条件がそろわなくても、
叶う願いはたくさんある。

そりゃあ、
健康に支障きたすくらい太ったり、
清潔感とか失うほどの外見になってしまったら、
ダイエットで悩んだほうがいいかなって思うし。
明日食べるお米がないのに、
遊んで暮らしてたら、将来のこと悩めよってなるし。
公序良俗に反する行いをしてたら、
人目気にしなさいってなるけども。

自分の願いとか、
こうしたいって気もちを実行するのに、
条件なんてないし、
みんながその権利はもってるんだよー。
ってことに気がついた。

いろんな条件をそろえようとして、
かえって身動き取れなくなってることが
わたし自身多くって。

今もそうだったりするし、
これからもそうなってしまうときは、
幾たびあるのだろうけど。

これからは、今日気がついた
「 条件がそろわなくても、
叶う願いはたくさんある。 」
このことを思い出したいなぁと思います(*’▽’)

今日も読んでくれてありがとうございました🐇

明日はもっと楽しいことを選ぶよう心がけましょう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 お仕事のご依頼やプライベートなお悩みのご相談については、こちらまでよろしくお願いいたします。

似た感じの記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください