UNCOMMONを受けて

こんにちわ、みたらしです🐰

わたしは4月から5月の1か月間
UNCOMMONという
オンラインビジネススクールを受けました。

今日はそのUNCOMMONの感想をお伝えします。

UNCOMMONを受けたきっかけ

受けるきっかけとなったのは
フリーランスとしてやっていく自信を
少しでもつけたかったからです。

去年の7月に会社を辞めて
フリーランスとして活動をはじめたものの
まったく結果が出ずに焦っていました。

だんだんと自分のやりたいことも
見失いかけていたとき
UNCOMMONの存在を知りました。

以前からマコなり社長のことは
YouTubeでずっと見ていました。

自分と同い年という若さでありながら
会社を経営されている実力。

そしてなにより
その考え方に
深い感銘を受けていました。

ちなみにインサイドストーリーズの会員にもなってます💡

そんなマコなり社長が
すべてのビジネスパーソンに
役立つスキルを学べる場として
発表されたUNCOMMON。

すぐに受講を決めました。

現状を打開する
きっかけにしよう!!
と意気込んで
申し込んだのを覚えています。

不安なんて意味なかった

しかし申し込んでから
最初は不安でいっぱいでした。

ちゃんとついていくことができるのか
ペアワークで話しにくい人と
当たったらどうしよう。
回線や機材のトラブルがあったらどうしよう
と不安ばかりでした。

そしてなにより心配だったのが
『フリーランスの自分にあっているのか』
というところ。

しかしそんな不安も
いざスタートすると吹き飛んでしまいました。

グループ分けもペア分けも
ちゃんと独自のアルゴリズムをもとにして
組まれているので、
毎日有意義なペアワークが行えました。

回線や機材のトラブルも
受講中は常にチャットワークで
スタッフの方とやりとりができるので
なにかあればすぐに相談できます。

わたしはこのスタッフの皆様の
誠実な対応もUNCOMMONの
大きな魅力のひとつと
感じています。

一番気になっていた
『フリーランスの自分にあっているのか』
に関しては
心配するだけ無駄だったなと
今では思っています☺

UNCOMMONで学ぶことは
たとえフリーランスで働いていても
大切なスキルばかり。

むしろフリーランスこそ
UNCOMMONで学べる基本的なスキルが
おろそかになっていては
仕事をもらうことすら
むずかしいでしょう。

UNCOMMONでしっかりと
基礎を身につけて
フリーランスで活動をはじめるという
選択は正しかったと自信を持って言えます。

UNCOMMONで得たもの

UNCOMMONで得たものは数多くあります。

まず思考力と文章力、コミュニケーション力。
この3つの基本的なスキルをしっかりと
身につけることができま
した

とくにコミュニケーション力では
自分がいかに今まで
コミュニケーションをとれていなかったのか
と痛感しました。

根本的にコミュニケーション力とは何か
を考えるきっかけになりました。

さらに朝のワークでも
ビジネスパーソンとして
そもそも人として
大切なマインドを1から叩き込まれます。

わたしはこの朝ワークを受ける中で
「わたしって、今までどれだけ
人としてレベル低かったんだ…」
とショックを受けることになりました(笑)

31歳にして知る
自分の人間力の低さ。
唖然としました。

UNCOMMONのおかげで
人間レベル1から
レベル20までには
成長できた気がします!!

UNCOMMONを通して見えた世界

そしてUNCOMMONの中で
わたしがもっとも有益だと感じた学びは
最後の「夢を語る」ワークです。

学びの集大成として
自分の夢を語るワークが最後の週に行われます。

ここで徹底的に自分と向き合います。

今まで目を背けてきた
自分の弱い部分も
たくさん見えてきます。

夢だと思っていたことが
実はただの
「現実逃避」
にすぎなかったと
気がつかされることもあります。

正直辛かったです。

完成したと思ったら、また修正。
また1から考え直す…
のくり返しでした。

わたしがしたかったことは
これじゃない。
これはわたしのしたいことじゃない。
人から言われて
決めたものだ。
わたしの意思じゃない。

自分との戦いでした。

でも何度も自分と戦うことで
見えた世界があります。

それは自分が大切にしている価値観と
信念を明文化することができたおかげで
見ることができた世界です。

それまでぼやけていた自分の進む道が
はっきりと見えてきました。

わたしの信念は
「学びと成長が人生を自由にする」

大切な価値観は
「自由」と「好奇心」

この2つに気がつくことができました。

自分の信念と価値観を
しっかりと明文化できている人は
決して多くいません。

みんななんとなく生きています。

だけどわたしは
UNCOMMONを受けたおかげで
信念も価値観も
はっきりと明文化することができた。
人生の軸をもつことができたんです。

これまで人に言われるがまま
人生を決めてきたわたしが
ようやく人生というゲームの
プレイヤーとして
歩き始めた瞬間でした。

UNCOMMONを受けたその後

もちろん今でも悩むことはたくさんあります。

UNCOMMONを受けて
なにもかも自分で乗り越える魔法が
使えるようになったわけではありません。

課題はたくさん残っています。

このブログだって
もっともっと多くの人に
見てもらいたい。
多くの人に読んでもらえる
ブログを書けるようになりたい。
毎日試行錯誤の連続です。

わたしがブログにかける思いは
自己表現による他者貢献です。

自分の姿を貫いて生きている人たちに
わたしはずっと励まされてきました。
希望の光のようでした。

『わたしもいつかこんな風になりたい。』

そう思えたから
ここまでやってこれました。

だから今度はわたし自身が
希望を与える存在になりたい。

そう思ってブログを書いています。

わたしの夢

わたしの夢は
『世界中にサードプレイスをもつこと』
です。

家でも職場でもない
自分の居場所を世界中にもちたい。

世界中を自由に行き来して
つねに自分の価値観を更新して
毎日学び成長していく。

もっともっと大きくて
広い世界で生きていきたい。

多くのことに触れ
経験や知識を積み重ねていきたい。

そんなわたしの姿が
孤独や悩みに押しつぶされそうな人の
ささやかな希望になればいいと思っています。

わたし自身の姿で
自分の居場所はどこにだって作れる。
どんなに悩んでいても
かならず乗り越えられる日が来ると
証明していきたいです。

ようやく腹を括った

自分の好きなことで生きていくなんて無理。
そう言われて諦めていた自分。
もしかしたらそんなこと
言われたことすらなかったのかもしれない。
自分で勝手に決めつけていたのかもしれない。

だけどもう言い訳したくない。
自分に負けたくない。
わたしは夢をかなえるまで
絶対にあきらめない。

ようやく決断することができました。

ここまで腹を括ることができたのは
UNCOMMONで自信をつけることができたから。
最後のワークで自分自身を理解することができたからです。

UNCOMMONは人生を変えるきっかけを
わたしたちに与えてくれます。

でも最後に水場で水を飲むのはあなた。
その水で自分のコップを満たし
他者のコップに水をそそぐ人間になれるかはあなた次第です。

以上がUNCOMMONを受けての
わたしの感想です。

このブログが
受講を迷っている人の
背中を押すことができていれば
なによりです☺

最後まで読んでくれてありがとうございました🐇

人生はいつだって自分の意思で変えていけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください