絵を描くのがおもしろくない…って悩んでいたら、あることに気がついた。

こんにちわ、みたらしです🐰

今日は
「お絵かきが楽しくない」
についてお話をしていきます。

昔はお絵かきが大好きだった

わたしは小さいころから
お絵かきが大好きでした。

小学生のときも、休み時間は
ひとりお絵かきをして過ごしていることもありました。

家でもずーっとお絵かきをしていて
友だちに手紙を書く時も
かならずイラストを添えていました。

中学校の時に
仲の良かった子には
毎日イラストを描いた手紙を書いて
送っていました。

今思うと、毎日よくやっていたなと
思います(笑)
すごいぞわたし。

だから、
「イラストエッセイで食べていけるようになる!!」
という夢ももっているわけです。

なのに最近、
どうしたことかお絵かきが楽しくない。
おもしろいと思えない。

やる気が出なくて
描いてもうまくいかなくて
集中力も続かなくてすぐにやめてしまう。

なんで??
あんなにお絵かき好きだったのに。
どうしよう…
わたしにはイラストエッセイを出すくらいしか
夢なんてもっていないのに…

そんな風にめちゃくちゃ焦っておりました。

別にそれでもいいじゃない

でも、とある漫画家さんにそのことを相談したら
「別にそれでもいいじゃないか☺」
と思うことができました✨

お絵かきが好きじゃなくてもいい。
やる気のでないときがあってもいい。
焦らなくていい。

そう思えるようになりました。

イラストエッセイを出したい。
その強い気もちはある。
だからイラストを練習する。
それで十分じゃないか!!

好きでいなくちゃいけない。
好きにならなくちゃいけない。
そうプレッシャーに思うから
どんどんお絵かきが嫌になっていたんじゃないの??👀

人間の気もちなんて変わるもの。
昔は大すきだったお絵かきを
今はそこまで好きじゃなくなってても
それは別に悪いことじゃない。

じゃあ別にイラストエッセイ描かなくてもいいじゃない?
って言われそうだけど、
でもわたしはイラストエッセイを出したいのです。

辛かったときにわたしを救ってくれた
イラストエッセイ。
そんなイラストエッセイをわたしも描きたい。

イラストエッセイだけじゃなく
いつだってわたしに元気をくれた漫画。
あたらしい世界をあたえてくれた同人誌。
そんな漫画や同人誌も描きたい。

だからイラストを練習する。
シンプルな話です✌

それに誰だってお絵かきが
イヤになる時期はある(らしい)

わたしにもその時期が訪れただけなのかもしれない。

バイトも一生懸命やりたい。
家事もやれるところはやりたい。
そう思っているから、
いっぱいいっぱいなのかもしれない。

だから焦るのをやめました(*’▽’)

そのうち、お絵かきが息抜きになる日がくる。
イラストエッセイを描くことが
仕事であり、息抜きになる日が来る。
そう思うことにしました♪

そしたら、だいぶラクになりました☆

とにかく大切なのは続けること。
継続力なりなのです💪✨

みなさんも、自分が好きだったことが
あんまり好きじゃなくなってしまったときは
無理してないか、~でなくてはいけない。
って決めつけてないか考えてみてください~

お忙しい中、相談にのってくださった
漫画家さんにはほんとうに感謝です(´;ω;`)
ありがとうございました!!

ではでは、今日はこのへんで。
最後まで読んでくれてありがとうございました🐇

明日も楽しいことを選ぶよう心がけましょう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 お仕事のご依頼やプライベートなお悩みのご相談については、こちらまでよろしくお願いいたします。

イラストについての記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください