カリフォルニア大学式6週間人生改造プログラム【20日目】20日間続けての感想とこれから

こんにちわ、みたらしです🐰

プログラム20日目です。

プログラムについて書かれたDaiGoさんのブログはこちらです✎

20日間続けてみての感想

はやいものでプログラムも
20日目を迎えました。

プログラムんの期間は6週間。

わたしがプログラムをスタートしたのは
4月1日だから終了日は5月13日になります。

だいたい半分くらい過ぎたんですね。

長いような短いような。

20日間続けてみての感想は
意外とできないことないな
です(笑)

今のところ大変だなと感じているのは

  • すいみんを8時間とる
  • めいそうを1時間する
  • 加工食品を食べない

この3つは守れたり
守れていなかったり。

すいみんに関しては
努力してどうにかなるものでも
ないので1番大変かも。

めいそうもなかなか
長い時間できないので
日によっては30分くらいしか
できていない日もあります。

加工食品もつい食べてしまう。
ただハムやソーセージは完ぺきに
排除しています。

できていない部分もあるけれど
プログラムの効果は
確実に感じています。

メンタル面の変化

メンタル面では
イライラすることが減り
気もちに余裕が生まれてきました。

なによりへこんだときとかも
立ち直りが早くなった。

そういえばケンカすることも
前より減ったな~って思います。

冷静に話ができるようになりました。

あとは人に親切にする気もちが
芽生えてきました🌱

いつもせかせかしていたけど
最近はちょっと落ち着いてきて
困っている人を見つけたら
なにか手助けできないかなって
自分にできることを
探せるようになってきた。

ちいさなことばかりだけど
今までの自分とは少しずつ
変わってきているなって思うと
うれしくなります。

食事に対する意識

食事に対する意識も変わりました。

前は低カロリードレッシングや
人工甘味料に加工されたお肉を
ダイエットのためにもりもり食べてました。

※人工甘味料については
パレオな男さんのこの記事が参考になりました

だけど
「ダイエットにいい」ものが
「体にいい」もの
ではないと知ってから
カロリーのあるものも
しっかりと食べるようになりました。

オリーブオイルやくだもの
じゃがいもやかぼちゃ。

カロリーや糖質の量だけで
「あまり食べないでおこう」
って控えていたものも
積極的にとるようになりました。

最近では低温調理にも興味が
でてきたりしてます。

食べものに対しての考え方も
変わってきて栄養バランスを
しっかり考えれるようになりました。

今は冷え性や脂質異常症を治すために
どんな食事をとっていけばいいかな~
って研究中です。

これからの目標

プログラムの後半は
めいそうとすいみんに力を
いれていきたいと思ってます。

どちらもわたしの健康のために
とても重要なものになっていく気がする。

めいそうは正直今まで
「たいして効果ないでしょ~」
って思っていたけど
めちゃくちゃ効果の高い
メンタルケア方法だと実感しています。

めいそうしだしてから
なんだか精神的に安定してきたんだ…。

もっと早くからめいそうの
可能性に気がつきたかったです!!

これまでは食事にばかり気をとられていたけど
すいみんやめいそう、そして運動にも
もっと目を向けていきたいです☺

今日も読んでくれてありがとうございました🐇

人生を自分の力で変えていくために明日も
プログラムをこなしていきます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 お仕事のご依頼やプライベートなお悩みのご相談については、こちらまでよろしくお願いいたします。

19日目の記事はこちら↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください