カリフォルニア大学式6週間人生改造プログラム【11日目】&UNCOMMON8日目の感想

こんにちわ、みたらしです🐰

プログラム11日目です。

プログラムについて書かれたDaiGoさんのブログはこちらです✎

そろそろ中だるみの時期

ここらへんで中だるみの時期が
きているなと感じます。

めいそうとか睡眠とか
ちょっとくらい短くなっちゃっても
いいかな~って気もちが出てきている。

もちろん完ぺきを目指しすぎて
途中で挫折してしまうのも
もったいないから
多少の好い加減さは
必要なんだけど。

だけどテキトウになっちゃうのは
それも大問題。

最初はしっかり守れていたのに
徐々に効果が出てくると
もうこれくらいでいいや~と
性格的になりがち。

誰にだってこういうことは
あると思うんだけど
大切なのはそのたるんだ気もちを
どういい感じに引き締めていくか!!

もう一度やり方を復習する

そんな中だるみの時期にわたしが
よくとる方法は
「やり方をイチから復習する」ことです。

今回だとDaiGoさんのブログ
読んでもう一度やり方を復習しました。

プログラムでは
睡眠・運動・食事・メンタル
の4つを柱として毎日こなすことが
大切だとなっています。

なので時間がないときは
ひとつひとつの時間を削ってもいいから
すべてをこなしていくことが重要。

時間がなければ運動や学習時間を
30分や1時間にしてもいいから
とにかく4つを柱として続けること。

これをあらためて読んで
「そういえば最近人に親切にするってことを忘れていたな」
ととても大切なことを思い出すことができました!!

睡眠やめいそうも大事だけど
他者への貢献に意識が低い!!

このことに気がつけました。

自分に足りない気もち

自分に足りない気もちは
他社貢献の気もちだと気がつき
さらにそこから
「まだ自分に余裕がないから
まわりの人にやさしくなりにくいんだな」
と自分の状況を振り返ることもできました。

プログラムをするようになって
「自分で考えて気がつく」
ってことができるようになりました。

今までだと視野が狭くて
ひとつのことにしか
目が行かなくなりがちだった。

でも今はこうやって少し
視野を広く考えることができるように
なってきました。

これはUNCOMMONとの相乗効果もありますね!!

課題が見つかっても
自分はダメな奴だって思わずに
じゃあどうすればいいか
と考えるようにもなりました。

プログラムはメンタル面にとてもいい影響を
あたえてくれています☺

今日も読んでくれてありがとうございました🐇

明日はもっとひとにやさしくなりたい°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 お仕事のご依頼やプライベートなお悩みのご相談については、こちらまでよろしくお願いいたします。

10日目の記事はこちら↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください