過食と食べ過ぎのちがいってなんなんだろう…その境界線とは??

Processed with VSCO with c6 preset

こんにちわ、みたらしです🐰

本日は
過食と食べ過ぎの違い
についてお話していきます。

過食と食べ過ぎの違いって??

誰だって食べ過ぎる日や
やたらお腹が空いて
たくさん食べる日はありますよね。

YouTubeとかでも
生理前にたくさん食べてる動画が
アップされていたりします。

ああいうのを見ると
「わたしもたまには食欲に任せて、
たくさん食べてもいいのかもしれないな〜
今まではこんなに食べたら過食だ!
と思って、たくさん食べるの我慢してたし…」

と思う反面
「でも過食と食べ過ぎの境目ってどこなんだ??」
と頭を捻るわけです。

過食した食べものを、
のせてるブログとかがあって
わたしはそういうのも
見たりしたことあります。

たしかに膨大な量を
食べてらっしゃる人もいるんだけど
中には
「これくらいなら食べすぎの範囲内では?」
と感じる人もちらほら。

うーん…

はたして、
過食と食べ過ぎの境界線
とはなんなのか…。

食べる量よりも、
食べてるときにその食欲を止められるかどうか

が1番のキーポイントと聞いたこともあるけど…。

このサイトでも説明されてます👀

ちょっとよくわかんないですよね。

次の診察で聞いてみようかな〜。

そして診察日までに
食欲旺盛な日があれば
一度たくさん食べてみようかな
とも思ってます。

それを踏まえて先生に
「あれくらいの量なら
過食じゃないですか?
過食と食べ過ぎの違いがわからなくて」
と相談してみます!

まずはやってみないとわかんないしね。
というわけで今日はこのへんで。

お腹空いたよ(´・ω・`)

今日も読んでくれてありがとうございました🐇

明日はもっと楽しいことを選ぶよう心がけましょう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 お仕事のご依頼やプライベートなお悩みのご相談については、こちらまでよろしくお願いいたします。

病院の通院記録↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください