スタバで毎日朝活したら太る?全メニュー制覇チャレンジ中【アールグレイスコーン】

こんにちわ、みたらしです🐰

スタバde朝活6日目です。

アールグレイスコーン

今日のお供はアールグレイスコーンです。

スタバのスコーンって
あこがれの食べものでした。

見た目もおっきくて
なんだかおしゃれな雰囲気を
かもしだしている
できる女が食べているイメージ。

なぜだかそんな
あこがれを持っていました。

そんなスタバのスコーンを
やっと食べることができました!

OISHII!!!

ほろほろのスコーン好き!
最高です。

アールグレイの茶葉の味も
しっかりしています。

イギリス好きには
たまらない。

レモンピールも入っていて
さわやか。
そしてコーティングも
アールグレイ味。

どこもかしこも
アールグレイ。

コロナが落ち着いたら
イギリスに行きたいなぁ…
と黒執事の世界に
思いはせながら食べました。

想像以上の感動✨
大満足です。

チャレンジに期間はいるの??

物事にチャレンジするときって
成果がなかなかでなくて
やきもきしたり
不安になりますよね。

今日は
「チャレンジに期間は
設けたほうがいいのか」
について考えてみました。

結論から言うと
待てるまで待てばいいと思う。

1か月でも2か月でも3か月でも。
待てるならいくらでも待てばいいんです。

いやいやそんなん
ムダな努力をずっと続けてることに
なるんじゃない!?
って思う人もいるでしょう。

でも続けられるってことは
あなたがそれを
「したい」
ってことでしょう?

結果が出ても
出てなくても
続けてるってことは
自分に合っていること
必要なこと。

逆に3日も待てないってことは
合ってないってこと。

その合っていない
やっていても楽しくもないことを
無理に続けて成果を出しても
結局続けられないと
思うのです~

つまりどういうことかというと

まとめると
何かにチャレンジしているときは
結果を焦ってしまうけど
続けたいなら続ければいいし
続けたくないならやめればいい
ってことです。

結果に重きをおくよりも
自分が
したいのか
したくないのか
そこに重きをおきましょう(*’ω’*)

って最近思ったりしました。

結果を求めすぎると
しんどいなコレ
と感じたのです。

ただせっかくチャレンジしたなら
せめて1か月から3か月は続けたほうが
いいと思う。

あとそのチャレンジの内容が
事前にこれくらいの期間は
最低続けましょうって
言われているものなら
その期間は続けてみようね~

それくらいやってみると自分の中で
「わたしはちゃんとやりきったぜ!」
って自分の判断を信じれるから🥰

見極めってホント大切

自分の気もちの見極めは
実はとってもむずかしい。

わたしたちは知らない間に
自分へウソをついてしまうから。

ほんとはイヤなのに
人目を気にしてやってしまう。

ほんとはこうしたいのに
失敗が怖くてできない。

にんげんだもの。
誰だって自分のことですら
わからないものだよね。

だからこそあまり
考えすぎないことも大事。

自分を疑いすぎないようにしたいね
っていうことが本日言いたいことです。

今日も読んでくれてありがとうございました🐇

明日も楽しいことを選ぶよう心がけましょう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


 お仕事のご依頼やプライベートなお悩みのご相談については、こちらまでよろしくお願いいたします。

スタバde朝活5日目↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください